EeePC901にStretchDogを断念 – Linuxなんか怖くない

EeePC901にStretchDogを断念

DebianDog, EeePC901, Linux bean, ネットブック

今朝はEeePC901の4GBのSSDにStretchDogを入れようとしてみた。
残念ながら内蔵無線LANを認識してくれず断念しました。

ドライバを拾ってきて云々とか難しい事が出来ない私にはとても無理でした。
残念。
可哀想な901の4GBのSSDはブートローダーしか入っていません。
何か入れたいとなっても4GBではなかなか難しいのです。
8GBSSDの中に何とかWattOSR10を押し込めて使用しています。

余計なアプリを入れず、Bleachbitを駆使しながら空き容量2GB以上をキープしながら使用できています。

最近気まぐれに色々やってきましたが、そろそろやりたい事が尽きてきました。
4月以降にはUbuntu系のLTSバージョンのリリースラッシュが始まります。
それまで静かに待とうと思います。

あくまでも気まぐれな奴なのでいつやる気になるかは解りませんが、その頃まで特に何か無い限りはブログに更新もしばらくお休みになるかと思います。

最後に朗報?
ライブCDの部屋様にてしばらく活動を休止されているLinuxBeanの1604LTSバージョンが公開されていました。
そろそろ最終バージョンの1404LTSのサポート切れも近づき、ライブCDの部屋様の管理人様が消え行くLinuxBeanの復活を願い繋ぎとして1604LTSへアップグレードしていくつか不具合修正をして公開されたようです。

私も一時期はLinuxBeanのファンでした。
低スペ向けとしてもありますが、Linux初心者にとても優しい設計でした。
LinuxBeanの復活を心よりお待ちしております。


Comments are closed.